本文へスキップ


エアロビックで東北を元気に!! 宮城県エアロビック連盟です。

 理事長挨拶/Chairman Greetings



宮城県エアロビック連盟
理事長 引 地 博 美
宮城県エアロビック連盟では、2019年3月定時総会において、組織・制度を一新し、新スタートを切りました。
さて、エアロビックは、これから小学校・中学校の体育の授業に導入されます。また高齢者を対象としたスローエアロビックは、全国に普及してまいりました。
更に、2023年の佐賀国体からは、エアロビックが公開競技になることが決定しております。最大の課題である国体の正式種目になるには、47都道府県が県体協(県スポーツ協会)に正式加盟することが、絶対最低条件となっております。
このような中で、県エアロビック連盟は、2019年4月1日、県スポーツ協会に加盟させていただき、国体を目ざす体制を構築したところです。
県エアロビック連盟では、役員一同、いつも笑顔で県民の健康増進と競技力向上に努めてまいりますので、今後ともご支援の程宜しくお願い申し上げます。
         

宮城県エアロビック連盟宮城県エアロビック連盟

〒982-0842
宮城県仙台市太白区青山1-20-8
TEL・ FAX/ 022-229-0629
受付/9:00〜20:00 
※時間厳守でお願い致します。
※FAXを送信された方は、
 恐れ入りますが
 「FAX送信しました」と
 下記アドレスまでメールを
 お願い致します。
  ----MAIL ADRESS----
 aerobic.miyagi@gmail.com 事務局長 上野 直美